nekocante web design by naomi ono © 2017 nekocante by cante grande

  • w-facebook

nekocante note

あんなこと、こんなこと。

February 28, 2018

2月も終わりなので、そろそろnekocante2が開催されることをみんなに告知しようとHPを制作公開した。とはいえ作家さんをもう少しだけ増やしたい。今年もやるのならば去年とちがう作家さんを入れてリユーアルしようと決めていた。

昨年がすごく楽しかったから、そのままでもいいか〜と思ったけれど、昨年来てくれた人が今年はもっと楽しめるように作品バランスを一新して考えることにした。もちろん作家さんだけに頼るつもりもなくて、空間デザインもいろいろと準備企画中です。今年のテーマカラーはカンテだけにシロちゃんの"白"お楽しみに!

February 26, 2018

今年もnekocanteで保護猫の里親探しをやりたくて探していたら、西宮の酒蔵通りに猫事務所があると知った。もちろん人間のやっている会社の事務所の話で、そこのオーナーが野良猫を保護してくるので多い時には、事務所に20匹くらい保護猫が住んでいて里親を探しているという情報が耳に入ってきた。オーナーを知っているという友人と一緒に訪ねて見たら、現在の保護猫は10匹ほどでオーナーたちはまったく困っている様子でもなく、笑顔で迎えてくれた。もちろん私も頼まれて行ったわけでもないので、なぜここに保護猫たちが集まっているのか?お話を聞いてから、おそる...

February 6, 2018

昨年、nekocante会場にインスタ映えする猫あたまを用意した。猫をかぶる猫る人たちは本当に楽しそうで、今年も楽しんでもらえるように新しい猫あたまを作りたいと思っている。動物ヘッドを作り始めたのは4年くらい前〜2018年1月神戸キイトで開催された郵便局イベントでは白ヤギさんと黒ヤギさんを制作して、私のテープトリックアートと共にたくさんの人に楽しんでもらった。

動物ヘッドはどうやって保管してるんですか?とか、場所とるでしょう?とよく聞かれる。もちろんその通りで(笑)我が家の和室のピアノの上にはずらり動物頭が並べて置いてあリます。けど、...

February 5, 2018

ちょうどサポートしている夙川WORLD TIMES カフェでバレンタインイベントが始まったので、イベント参加している(猫作品も制作している)作家さんたちに声をかけて見た。あっという間に10人確保。京都猫猫寺さん経由での初参加作家さんも良い返事をいただいている。猫写真家さんは3人暫定確保で、東京のアーティストの友人にもOKをもらった。すでに27人がラインナップしたので、HPからの一般作家募集は少数になりそうだ。昨年に比べたら作家集めは苦労ないみたいで嬉しいけれど、作品カテゴリーが偏らないようにはしたい。もう少し調整は必要かも?今年はn...

February 3, 2018

昨年の反省はいろいろある。初めての開催ということで力が入っていたことと、猫が喜ぶことが少なかったこと。作家さんが30名も集まってくださったことはすごく嬉しかったけれど、売り上げが偏ったことは展示の仕方の工夫やお声がけでもう少し補えたのではないかと思う。レジでのプライス・テープの剥がしにくい件は、協力いただくカンテスタッフに大問題なので必ず修正しなくてはいけない。

nekocante2作家さん集めをする時に思い出したことがある。12月上旬に京都を訪れた時に立ち寄った猫猫寺(にゃんにゃんじ)という猫雑貨店がある。道路に鹿が飛び出してくるよ...

January 30, 2018

チビちゃんハウスの贈呈も無事に終わりほっと一息、nekocanteに参加したい作家さんたちからメールが届いていることを、チャイを飲みながらブルブルさんとヨンマさんに相談した。一人ではできないけれど、2人が手伝ってくださるならnekocante2やりたいんですけど?、、、言ってしまった(もう戻れないぞ)。日程はどうするん?ブルブルさんが聞いた。店長にはイベントやっていいよと言われたので、あとは2人のヘルプがあれば決まりなんです。とあっさりnekocante2が動き出した。nekocanteは基本ねこふん参加イベントで、ねこふん冊子への...

January 22, 2018

中津カンテグランデの左階段エリアに3年近く遊びに来ている猫がいる。20年生きた店猫シロちゃんが亡くなってからしばらくしてオスの小さな野良猫がカンテガーデンに遊びに来るようになり、誰かがチビちゃんと呼び始めた。当時、カンテ関係者はシロちゃんロスで猫がいないカンテなんて何かが欠けてるみたいで、遊びに来てくれたチビちゃんにご縁を感じてカンテの保護猫にしようとスタッフが餌をあげるようになった。

だけどチビちゃんは餌を食べるといつも何処かへふらりと消えてしまう。店猫ではないので、何日も姿を見せないことも多く心配になってくる。チビちゃんがゆっくり...

January 5, 2018

 昨年、秋にどうぶつ基金の動物愛護ポスターに公募した。最終選考の6名に残ったのだけれど、残念なことに最優秀賞は逃してしまった。もし優勝できたら優勝賞金は主催者であるどうぶつ基金に寄付するつもりだった。動物愛護団体に集まった動物を救うための大切なお金なんてもらえるわけもなく、昨年5月に開催したカンテ猫展では、ポスターを貼って応援していたどうぶつ基金の活動にあまり寄付ができなかったからだ。

ポスターで応援ができて、さくら猫をアートで救うなんてええやん〜そんな私の膨らんだ妄想はあっけなく消えて、地道に次を考えることにした。優勝できずに、ごめ...

May 19, 2017

楽しい時間はいつかは終わるー

 ようやくnekocante全ての残務処理が完了。個性的でテキパキと自分でできることを考え動いてくれる実行委員のおかげで無事にカンテ猫展nekocanteは終わることができました。イベントを企画して、いつも考えることがある。それはコンセプトを理解していればスタッフは指示を待たずに自由に動いてくれていいということ。nekocante実行委員はそれが素晴らしくできていた。私の企画を100%とするならば、実行委員のアイデアが+加わることで200%くらいに楽しみの幅が広がったと思う。

面白いアイデアを出してくれる実...